--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.26

穏やかな日と…

ここ数年、クリスマスには、ほぼ大雪が降っているのだが
今年は先日、13日頃のドカ雪が降って以来、雪らしい雪になっていない。

特に昨日は一日、そして今日の午前中も晴天が続き
穏やかなクリスマスを過ごすことが出来た。

ちなみに昨日は連れ合いの勤める老人介護施設のX'masパーティに参加
演奏を聴いていただいたり、利用者の皆さんと一緒に唄ったり
ボランティアの方の、手作りの美味しい料理を頂いたり…
楽しい年末のひと時を  ご一緒させていただいた。

DSC_0009.jpg 
今日の磐梯山。右側に安達太良山も見える。ウチの近くから撮影。

そんな穏やかな日々とは裏腹に
第一原発は相変わらず、ドタバタと騒々しい
タンク堰からの相次ぐ漏えい 200トン超の汚染水どこへ消えた?
福島中央TV 2013年12月25日 19:37   http://www.fct.co.jp/news/


【NEWS映像】


そして作業従事者からはこんな話が…

福島原発:汚染水タンク 期日優先ずさん工事 作業員証言
毎日新聞 2013年12月23日 09時06分(最終更新 12月23日 15時54分)

http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20131223k0000e040138000c.html



この状況を「コントロール出来ている」と嘯く御仁はといえば
お国の危機や、近隣諸国の気持ちなど、何処吹く風の「年末詣」
この御仁、もはや自分自身の事さえもアン・コントロールなのでは…

ん ? もしかして「コントロール出来ている」…て云うのは、
こんだけの事が起こってていても
我関せずの国民やメディアの事だった…のかもね。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kaichama.blog.fc2.com/tb.php/191-e9bffbc6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。