--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.23

本日 も 休業

Category: 自然観察
 今日、いよいよ抜糸の日。
朝一番で町の小さな病院へ出かけた。

受付の始まる前から、じいちゃん、ばあちゃんで混雑している内科に比べ
外科の待合は閑散としたもの。
待つ事もなくサクサクと、そして無事に抜糸は完了した。

しかし「まだ水には濡らさないように」というお達しがあったので
今日「も」休業することに決めた。

なのでその後、昨日友人より賜った
「伊佐須美神社の桜の写真がほしい」というリクエストに応えるべく、
桜の写真を撮りに神社に立ち寄った。

2013-04-23.jpg





2013-04-23 (1)





2013-04-23 (2)





2013-04-23 (3)





2013-04-23 (4)





2013-04-23 (5)





2013-04-23 (6)

実は、伊佐須美神社の桜を写すのは、会津に来てから今日が初めての経験。
というのも、どうもこの「桜」が好きになれない…

いや、決して桜の木自体が嫌いという事ではない。
むしろヤマザクラやウワミズザクラなんかは好きな桜の木である。

好きになれないのは、観賞のためだけに人為的に手を加えられたり、
横一列に並べらて植えられている桜の姿と、それだけが美であると思えててしまうヒトの感性。
そして、花見とは、イコール「桜」だ、と右へ倣えでのたもう人たち。

申し訳ないが、そういう方たちはどうも好きになれない。

…なので、撮り終えてすぐ「やっぱ、オレはこっちの花見の方が好きだっ!」
と、そそくさと神社の杜に潜りこんだ。
2013-04-23 (7)





2013-04-23 (8)





2013-04-23 (9)

先日に同じく「ニリンソウ」。尚、こちらは、小川のほとりに密やかに群生していた方々。


2013-04-23 (11)

先日は「ヤマエンゴサク」。こちらは「エゾエンゴサク」。この杜には仲良く混生している。

…なんて、神社の杜に遊んでもらっているうちに早くもお昼。
今日は久々に、町の食堂で一人外食。
メニューは会津の最強B級グルメ「ソースかつ丼」 !!



そしてお昼を済ませた後は、桜の写真を友人に届けて
さあ、このまま帰ろうか。とも思ったのだが

しかし休みも今日までと思うと何だか名残惜しい ではないか    (小学生の夏休みかっ!! (-_-;))
ので、ウチの近くの宮川の沢のほとりを散歩することにした。

2013-04-23 (12)





2013-04-23 (13)-2

キクザキイチゲの群生



2013-04-23 (14) 

その中に、薄紅色のイチゲを発見。しかもガクがとても個性的。



2013-04-23 (15)

カタクリもまだ全開ーっ。



2013-04-23 (16)コゲラ

側を通る僕の事などお構いなし。夢中でドラミング中のコゲラ。



2013-04-23 (17)

アブラチャン。あっ、陽がさした。



2013-04-23 (18) 

「いらっしゃーい」
と挨拶をくれたのはヤマウルシ君



2013-04-23 (19)

スミレサイシンさん
あ、ども。相変わらずお美しいことで。


2013-04-23 (20)コサメビタキ

コサメビタキ。地味だけど可愛いなぁ。



2013-04-23 (21)





2013-04-23 (22)

今日のエンレイソウは花のアップ



2013-04-23 (23)

あ、ユリワサビ



2013-04-23 (24)

おっ、コゴミ    (コゴメ)



2013-04-23 (25)ヤマガラ

ヤマガラ。
この身体能力。スゴイ。



2013-04-23 (26)

そして今日も オオルリに会えた

ああ。明日から仕事かぁ…(-_-;)






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kaichama.blog.fc2.com/tb.php/141-87a2f39c
トラックバック
コメント
花見だ と言って騒ぐ人たちは苦手
花に罪はないけれど

やっぱり野の花はいいな
ノウルシの顔が面白いです
スミレサイシン だいすき♪
アブラチャンってどうしてそういう名前なのでしょうね

あのぉ・・・読み落としたと思うのですが  手術されたのですか?
yuukodot 2013.04.25 19:34 | 編集
ホント、花には何の罪も無いんですけどね。

あ、ちょっと違いますがスギなんかも悪者かのように騒がれて
マスコミにまで叩かれて、いい迷惑ですよね。

アブラチャン。ホント面白い名前ですよね。
それで、油分の多い樹木という事はご存じかと思いますが、
地方名のアブラジシャが訛ってアブラチャンになったという説と、
アブラ+チャン(瀝青の意味)があるみたいですね。
後者はカンペキに日本人好みの和洋折衷名ですね。

はい。うっかりと大型のカッターで手の甲の親指の付け根のあたりをグッサリと (-_-;)
で、5針、縫ってもらいました。

でも、きれいに切れたので、もうくっついてます。
ご心配をおかけしました。m(__)m
Haokahdot 2013.04.25 20:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。