--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.11

2年目の3.11

昨日、3月10日の福島民報の広告欄に、
こんな広告が掲載されていた。

2013-03-11.jpg

こんなとんでもないシロモノが堂々と新聞の広告欄を賑わしている。
このなんともシュールな現実が、あれから2周年を迎えたフクシマの今の姿なのだ。

と、その上の段に目をやると、こんな記事が…


2013-03-11-3.jpg



2013-03-11-1.jpg


被災者の心情を無視し、そして現場で今も尚、高い放射線を浴び続けている作業員たちをも愚弄するかのような、ナンセンスでアホな発想や発言をするノータリンどものフトコロにも税金が湯水のように流れて行く。

このなんともシュールな現実が、あれから2周年を迎えたフクシマと日本の今の姿なのだ。


■本日のお口直し■
2013-03-11-4.jpg
少しずつ雪解けの進む平野部の田んぼでは、
会津での厳しい越冬を終えようとしているコハクチョウたちが
渡りへのエネルギーを蓄えようと、一生懸命に食べ物を漁っている。
春はもうそこまで来ているね。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kaichama.blog.fc2.com/tb.php/129-c0778e5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。