--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
06.30

ごあいさつ

小さな頃から、いろんなものを裏返して見るのが好きで、
葉っぱや昆虫やTVの裏側ばかりでなく、衣類の裏とかも気になって
デパートでマネキンのスカートをひっくり返して
オフクロにひっぱたかれた記憶が、今も鮮明に残っています。

そして10代になって覚えたのが、世の中を裏返して見ること。
特にボブディランや永山則夫なんかに影響を受けて
その視座をぐぐっと後押しされちゃったんですね。

例えば、犯罪を肯定はしないけど、
犯罪を起こさせてしまうような
社会の方にも同様の責任があるんじゃないのかな…。
なんて考えるようになっちゃったんですね。

以来ずっと、ものごとを裏返しに覗いたり 裏返しに考えてみる
というクセがついてしまったようで…
嫌ですね。タチが悪いですね。

でもね、直せったって、そー簡単には直るワケじゃないし
と、いうか
むしろこの目線こそが僕の宝物だと思っている。
だから直そうなんて、実はこれっぽっちも思っていない。
あはは、余計、タチ悪い。

んなワケで
横浜生れの茅ヶ崎育ち、流れ流れて気が付けば
今や世界に名を馳せる、フクシマ県は会津の里へ
10年前に辿り着き、 パソコン始めて3年目。
ちょいとここらでブログをば、始めてみようと思い立ち
会津「訛り」をお借りして「うらかいちゃ」見聞録となりました。

というワケで「やっちゃがね」、「うんずぐね」
しかも気まぐれな一人ごと。

ま、「ひまだれ」にでも読んであげてくなんしょ。

Haokah


◆会津弁・一口講座◆
「うらかいちゃと」は「裏返し」という意味。
「やっちゃがね」は「役に立たない」
「うんずぐね」は「どうでもいい」
「ひまだれ」は「暇つぶし」という意味です。

◆TODAY'S PHOTO◆
ウチの裏山の池に棲息するモリアオガエル
moriao-1
エゾアジサイの葉陰の
孵化の始まった卵のそばで鳴き声がしたので
葉っぱを、そーっと、めくってみると
いましたよ…お母さんでしょうか。

母子ともに「放射能なんかに負けるな !」
スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://kaichama.blog.fc2.com/tb.php/1-eefbcdd1
トラックバック
コメント
以前 一度お目にかかったことがあります
その昔 旭岳の山開きの日だったかな?
ファイヤーストームを囲んで歌を歌いました
その時 高哉さんがノリさんとレイちゃんを紹介してくれて
佐渡からお便りを発信してましたよね? 
楽しみに読ませていただいてました

モリアオガエルとその卵 いつか会ってみたいです
きれいなカエルですね
実は私も なんでも裏側を見るのが好き
先日は クワガタを裏返して写真を撮ったら顰蹙を買いました
放射能に負けないで 原発全廃しましょうね

更新を楽しみにしています
会津言葉のお勉強も楽しみ!
yuukodot 2011.07.05 06:50 | 編集
yuukoさん
コメントありがとうございます。

うわー、旭岳の山開きのカムイノミでお会いしていた…
もう20年も前になりますでしょうか。

こんなコトがきっかけではありますが、
また再会できましたコト、心から感謝します。

僕も、もう一度、大雪山の、あのエゾエンゴサクの群生に
会いに行きたいと思っていますが
福島にもぜひ一度、モリアオガエルに会いに来て下さい。
今後ともよろしくお願いします。
Haokah・NORIdot 2011.07.05 08:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。