--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.07

帰郷 2014

Category: 雑感
1月2日から4日。
例年のように茅ヶ崎の実家に里帰り。
弟夫婦の心温まるもてなしと
浜風香る湘南の暖かな太陽の光を満喫してきた。

そして去年、強風で果たせなかった江の島参りをリベンジ。

01-03 (1)

江の島の玄関口「青銅の鳥居」。文政4年(1821年)に建てられたという。
それにしてもすごい人出。
江島神社辺津宮に辿り着くのに小一時間かかった。


01-03 (2)

参拝後、珍しく「おみくじ」なんぞを引いてみたら、
なんと「大吉」だったのだが
もしかしてこれで今年の運を使い果たしてしまったのかも…(T_T)/~~~


01-03 (3)

江の島シーキャンドル(展望灯台)から藤沢、鎌倉方面を望む。



01-03-2 (1)

134号線から江の島大橋へと数珠つなぎの車、車、車…。
皆さん、今日のうちに江の島へ辿り着けたのかな ?


01-03-2 (2)
江の島シーキャンドル


さて、お土産屋をひやかしたり、
歩き食いしながら楽しんだ久々の江の島散歩の後は
昨年に同じく新江ノ島水族館でイルカショーを楽しんだ。


01-03-2 (3)

水族館を出るころ、ちょうど日の入りの時間
伊豆半島の向こうへと沈む美しい夕陽を拝むことが出来た。

それにつけても会津の初春のような湘南の空気
日本も、やっぱりそこそこ広いのだ。
という事を実感した帰郷だった。


そして、戻った次の日。1月5日。
会津も朝から晴れ。
久々にかんじきを履き、縄文の丘にある熊野神社へ初詣で。

01-05 (1)

湘南もいいけど、この景色。会津の正月もまた良しだなぁ



01-05 (2)




01-05 (3)

誰も居ない神社の林縁に、アオツヅラフジの実が静かに佇んでいた

さぁて、今年はどんな年になることやら。




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。