--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.06

クマのゴロベエの日記

Category: 雑感
おらぁ、人間っつう生きもんが
明神ケ岳っつう名前さつけだ
ブナの森もある山ん中さ住んでる
ゴロベエっちゅうクマだ。

長ぇ冬眠さやっど開けて、腹減っで仕方ねぇもんで
この前、大岩っちゅうあだりで
沢沿いに生えでるウドやフキさ夢中になっで喰ってた時だ。

いきなりガサガサっちゅう音さして、人間さ一匹飛び出て来ただ。

なんでも人間の世界ではゴールデン・ウィークとやらで
普段は山に見向きもしねえよーな人間が
毎年この時期だけは、自分たちの棲家のような顔して
おらたちの喰いもん盗むためにゾロゾロと山さ入っで来んだ。

ちなみに中にゃ、おらたちへのお返しのつもりなのか知らんが
ゴミとか呼ぶもんを、山ん中さたぐさん置いて行ぐやつもいる。
しかし喰うに喰われんし、いつまでも土に還ることもねえ。
沢の流れも変わっちまうし…まっだぐ何考えてんだか…。

そんな人間の一匹がいきなり飛び出してきたっつうワケだ。

ところで、その人間っつうもん
おらぁ、運のいい事に今まで出くわした事はなかったんだが
逆らうといかに怖ぇがっつう事ぉ、長老や仲間からいづも聞かされてた。

んにゃ、逆らうどころが、おらたちがなんの悪さもしねぇでも、
鉄砲っつうもんで殺された仲間さいっぺえいる
んだからおめも気をつげろ…
っつう事を耳さタコが出来るほど聞かされてだ。

んだもんで、人間さ目の前にして「こりゃ殺される」ど思って、
とっさに手さ出しちまっただ。

おらぁ、傷つげるつもりはさらさらながったけんじょ、
なんせ生まれ持ったこの長ぇ爪だ。
人間の腕と足さちょっとだげ傷つけちまった。
おらぁ、びっくらこいで山ん奥さ飛んで逃げ込んだ。

んだらよ、次の日ん朝、明神ケ岳さ登る道に、人間の役場っちゅうもんが来で、こんなもんさ立でだ。

2013-05-06.jpg




2013-05-06 (1)


なんでも、おらがウロウロしとるけ、危ねえがら
山さ入るなってコトらしいんだが…

ま、おらたちから云わせっど「人間出没中、注意」
なんだけんじょもな…。

んでしばらくすっど、こんだぁ人間の警察とかっちゅうのが
白と黒の動く箱さ乗ってやっで来て、
「危ねぇぞ、危ねぇぞっ」って大声で騒ぎまぐるもんだで、
静かに春さ楽しみながら覚えたでの歌さ唄ってだウグイスやら
きれいな声でさえずるオオルリなんかも困り切った顔してたな。

ま、だけんじょも、これでおらたちも少しだげゆっぐり
山の恵みさありがたくいただげるかなと思ってたわげ…なんだが、

ところがよ、その白と黒が帰っで行ったとたんに
またゾロゾロと、いろんなんな色の動く箱が人間さ積んで山さ入ってくるだ。これが。

可哀そうに、同じ人間でも、
云ってる事がわがんながっだり、
字が読めねえのがいるみてえだな。

んにゃ、このパイロンとかいうもんが
何のために置かれているかっつうことすら
考えらんねえ、そんな哀れなのがいるんだな。

ま、もっとも、人間の子供でも簡単に動かせるようなもんだで
もしかすっど読めてても、知らん顔して動かしちまうかだか知らねえが…。

んで、しばらくしたらだ。

この傍の部落さ住む「へ」なんとかっつう人間が
そのパイロンとかいうもんの傍さ来て、入ろうとする人間さ追い返し始めただ。

人間さと、おらたちとの間に、また何かあっちゃいけねぇと、
見るに見かねたんだか、どーなんだかは知らねえけんじょ
まあ、御苦労さまなこっだぁ。
こいつもやっぱりバカなんだろなぁ。

しかし、思っだ通り「へ」の云うごどなんぞ聞く人間はあんまりいねえんだな。これが。
「へ」がいなぐなったかなぁ、と思うと
また引き返しちゃ、同じもんがパイロンさ動がしで入っで行くだ。

2013-05-06 (3)
車の幅分、パイロンを動かして入る


「へ」がパイロンを戻すとしばらくしてまた一台
同じようにパイロンを少しずらして入って行く
写真を撮りながら「へ」が追いかけたが間に合わなかった
2013-05-06 (2)


そんな事さ何度か繰り返しで「へ」もほとほと困ったみでだなぁ。
んで、中でも特にひでかった、というかホトホト呆れたのがこれだな。


2013-05-06 (4)

山から降りて来た車の助手席から降りて来たのは子供だ !!


2013-05-06 (5)
オヤジらしき男は「へ」に気づいているはずだが、見て見ぬふりを決めている。


2013-05-06 (6)

「へ」はこのオヤジを止めて一言云おうとしたが、子供が乗り込むと猛スピードで逃走した。


人間っつう生きもんは、おらたちより脳みそさデカぐで、
地球上で一番かしこい生き物だと威張ってるらしいんだが

どーも違うみでぇだな。

こういう親に育てられだ生き物の子供さ
ホンとに可哀そうでなんねぇな。

ああ、おらぁ クマでよがっだぁ。



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。